おバカ絵日記

長崎県の五島列島を舞台に、ちょっとおバカな少年キノと愉快な島の住人たちとのちょっと笑ってお下品な思い出絵日記だよ!

たしか長崎の野母崎って浜がありましてそこからこの「軍艦島」である端島が浮かんでるのを眺めていた記憶があります最近ではツアーなんかも組まれたり世界文化遺産になってからはテレビで取り上げられたり見る機会も増えた気がしますね少年が暮らしたこの「軍艦島」である端 ... 続きを読む
1

2

3

4

5

5-1

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

29-1

30

31

31-2

31-3

32

33

34

35

36

36-1

38

41

42

43

44

44-1

45

46

47

47-1

47-2

48

49

50

50-1

51-1

52

53

54

54-1

54-2

55

56

57

57-1

57-2

57-3

58-1

59

60

61

62

63

64

65

66

67

68

68-1

69

70

71

72

73

74

75

76-1

77

78

79

80

81




たしか長崎の野母崎って浜がありまして

そこからこの「軍艦島」である端島が浮かんでるのを

眺めていた記憶があります

最近ではツアーなんかも組まれたり
世界文化遺産になってからはテレビで取り上げられたり
見る機会も増えた気がしますね

少年が暮らしたこの「軍艦島」である
端島の生活を少しでも描いておきたくて
ちょっと無駄に長く説明文が多くなってしまい
申し訳ないです;;

調べれば調べるほど興味深い話ばかりあるこの端島ですが

漫画にも描いた 嵐の中を映画のフィルムだけを届けにやってきたという
エピードがボクは大好きでして
今では考えられない
なんとも命懸けの洒落っ気に
当時の人々の沸騰するようなエネルギーみたいなものを
とても感じます


当時はこの「軍艦島」も
そして少年が渡った島にある教会も
まさかお互いが世界文化遺産になるなんて
想像もしていませんでしたが・・・



前置きが
だいぶ長くなってしまってる話ですが
ロドリゴと健生
二人は島へと渡っていくのです
渡らねばならない理由が
あるからなのです!









82

83

84

85

86

87

89

90



続くう!!
今年もよろしくね!!!!




↓あじさいと少年編!最初から読みたい方はこちらから!
あじさいバナ



↓椿さん達の話を読みたい方はこちらから!
にじばな



↓転校生がやって来た編から読みたい方はこちらから!
転





↓もっと漫画を読みたい方はこちらから!
00-er










通知バナーas







↓時々応援してね!



このエントリーをはてなブックマークに追加